腰痛にお悩みの方へ|いびきを防止する秘策|家族に迷惑をかけない為に

いびきを防止する秘策|家族に迷惑をかけない為に

婦人

腰痛にお悩みの方へ

女の人

デスクワークによる痛み

昔は田畑の手入れや洗濯など、腰を曲げることで起きる腰痛がほとんどでしたが、最近では別の事が原因で起こる腰痛が増えてきています。一番多いのがデスクワークです。デスクワークの場合、長時間パソコンを使用しなくてはいけないため、首や腰に負担がかかってしまいます。人間の骨は横からみるとS字のカーブを保つようにできており、これが正常な状態です。しかし、デスクワークをしているときは体がまっすぐな状態だったり、前かがみになっている事が多いです。こうなると頭を支えるために存在している首が十分な役割を果たせず、腰に負担がかかってしまい腰痛を引き起こしてしまいます。改善法としては長時間のデスクワークを避けるのが一番です。休憩をとるのが難しい場合は、足を動かしたり背骨を伸ばすようにしましょう。また、椅子にクッションを置くことで腰の負担を和らげることができます。

骨を丈夫にする

人間の骨はつながっているため、一箇所がダメージを受けると他の部分に負担がかかり、痛みが出てきます。特に視力が弱い人がパソコンを長時間使用すると腰痛が起こりやすいです。パソコンの文字を見ようとするため、無意識のうちに体が前かがみの状態になってしまうからです。一番良い改善法としては、パソコン用の眼鏡を使用することです。パソコン用の眼鏡はブルーライトをカットしてくれるため目にかかる負担も減らしてくれます。また、腰痛の改善法としておすすめなのが食生活の見直しです。特に若いころ運動をしていなかった人は骨が弱い傾向にあります。カルシウムをしっかりとって骨を丈夫にするには、牛乳やチーズなどの乳製品をとるようにしましょう。しかし、カルシウムをとるだけでは改善法としては不十分です。なぜなら、カルシウムを骨に吸収させるにはビタミンDが必要だからです。ビタミンDはサケ、キノコ類などに多く含まれています。日光浴でもビタミンDを生成することができるので、朝起きたら日の光を沢山浴びるようにしましょう。